戸山公園のお花見は箱根山から見下ろすスタイルがGood!

水戸藩徳川家の下屋敷だったという戸山公園は、明治通りを隔てて箱根山地区と大久保地区から成り、多くの広場が点在しているので、シートを広げてお花見を楽しめるスペースもたっぷりあります。

ソメイヨシノを中心に350本の桜が植樹されています。

早稲田大学の学生会館の目の前(箱根山地区)~理工学術院の近隣(大久保地区)までカバーする広い敷地の公園です。新歓の時期と重なるので、学生さんたちがワイワイとお花見を楽しんでいるシーンもよく見かけますが、新宿区ということもあり一般のお花見客も多いです。

週末に訪れるのであれば、場所取りは8時までに済ましておいたほうが良さそうです。

ただ、売店などはありません。夜のライトアップも行われておらず、至れり尽くせりのお花見会場というわけではないので、注意してください。

戸山公園にはお花見のルールがあります

戸山公園では、お花見を行うときのルールが厳格に決められています。しっかり守ってお花見を楽しみたいですね。

戸山公園のお花見ルール

  • ゴミの持ち帰り必須
  • 火気厳禁(カセットコンロ、ホットプレートなど)
  • バーベキュー禁止
  • カラオケ禁止

戸山公園のお花見スポット

戸山公園でお花見が楽しめるスポットは、このあたりになります。

小高い箱根山(標高44,6m)に登ると、360度見渡せる場所にベンチが設置されているので、そこから見下ろす桜は別格です。

ただし、スペース的な問題もありますので、混雑する時期はここでブルーシートを広げて宴会をするのは避けるようにしたいですね。(場所取りは禁止されています)

googleマップ

例年の見頃:3月下旬~4月上旬
トイレ:4箇所

ケンタッキー・ピザーラ・お酒・弁当などをお花見場所までお届け
楽天デリバリー

戸山公園へのアクセス

大久保地区

東京メトロ副都心線 「西早稲田」より徒歩6分
JR山手線「新大久保」より徒歩10分
東京メトロ東西線「高田馬場(T03)」より徒歩10分

箱根山地区

東京メトロ東西線「早稲田(T04)」より徒歩10分
都営地下鉄大江戸線「若松河田(E03)」より徒歩15分
JR山手線「新大久保」より徒歩25分
東京メトロ東西線「高田馬場(T03)」より徒歩25分

住所

〒169-0072 東京都新宿区大久保3丁目

花見の場所取り【コツとルールとマナー教えます!】

3月下旬から4月下旬にかけて、日本全国でお花見が行われます。 中には南から北上して行って、旅行がてら桜を楽しむという猛者もいるようですが、基本的に2~3回もお花見をすれば十分なんじゃないでしょうか? ...

続きを見る

・スポンサードリンク・


その他の東京お花見スポット情報

スポンサードリンク

スポンサードリンク

投稿日:2018-02-06 更新日:

Copyright© むしろ、おじさまと呼んでくれ! , 2020 All Rights Reserved.