但馬・丹波地方 グルメ

夜久野のおしゃれなコーヒースタンド【sticks coffee】

投稿日:

sticks coffee

2021年8月7日に夜久野高原にオープンした、おしゃれなコーヒースタンド「Sticks Coffee(ステックコーヒー)」。

「え?こんな場所に?」と思ってしまうところにお店があるのですが、これが奏功して静かで空気がキレイで、都会の喧騒から離れた癒やしを与えてくれる空間になっています。

スペシャリティコーヒーが売りになっていますが、ぶどうの南谷農園さんが経営母体のお店だけあって、美味しいぶどうを使用したソフトクリームなどもメニューにラインナップ。

店内での飲食も可能ですが(8席)、ドライブの途中に立ち寄って、おいしいコーヒーをテイクアウトできるのは嬉しいですよ。

8月21日に訪問してきましたので、レポートします!





Sticks Coffee(ステックコーヒー)はこんなところにある!

実は、自宅から夜久野まで車で20分程度なので、スティックコーヒーにも、すぐ行けてしまうんですよね。

金浦和田山線沿いにあるので、初めてでもすぐにわかると思います。

駐車場の入り口に倉庫?のような建物があって、それが目印になっています。

Sticks Coffee(ステックコーヒー)

この奥に8台停めることができる駐車場。

Sticks Coffee(ステックコーヒー)

階段があるので、登ります。

Sticks Coffee(ステックコーヒー)

看板がかわいいですね~。

Sticks Coffee(ステックコーヒー)

そんなに長い階段じゃないので、体力がない方でも安心してください。笑

Sticks Coffee(ステックコーヒー)

階段を登り終えるとお店に到着。

Sticks Coffee(ステックコーヒー)

この看板もかわいい(*´∀`*)

Sticks Coffee(ステックコーヒー)

この日はがちゃさんという方のカレーを食べることもできました。

Sticks Coffee(ステックコーヒー)がちゃのカレー

スプリームブレンドとブラジルを注文

10時オープンなのに、8分前に到着して、お店の人をせかしてしまったのに、笑顔で迎えていただきました。感謝!

初訪問の今回は、スプリームブレンドとブラジルを注文しました。(だいぶ飲んでから写真を撮ってしまった。。。)

Sticks Coffee(ステックコーヒー)

ペーパーフィルターでドリップしてくれます。

コーヒーのラインナップはこちら。詳しい説明も書かれていてわかりやすいですね。

Sticks Coffee(ステックコーヒー)

  • スプリームブレンド
  • エチオピア
  • ブラジル
  • コロンビア

さすがスペシャリティコーヒーだけあって美味しいですね。

懐具合が温かいときに、800円のコロンビアを飲んでみようと思います。笑

ピオーネのソフトクリーム

Sticks Coffee(ステックコーヒー)ピオーネのソフトクリーム

800円でこのぶどう感!

Sticks Coffee(ステックコーヒー)ピオーネのソフトクリーム

断面も美しい!さすがぶどう農園のぶどうですね!

ソフトクリームが濃厚ミルクの味わいで、めちゃくちゃ美味しかったです。時期が来ればシャインマスカットバージョンも提供されます。こちらは1,200円。

ソフトだけなら400円みたいですし、メロンソーダフロート(¥550)を注文している人も多かったですよ。

その他にも、

  • アフォガード:¥550
  • チュロス:¥320
  • レモネード:¥550

などのメニューがありました。

Sticks Coffee(ステックコーヒー)

南谷農園のぶどうジュースも販売されています。

Sticks Coffee(ステックコーヒー)ぶどうジュース

ガチャさんのカレー

期間限定で、ガチャさんという女性が作るカレーを食べることもできました。

Sticks Coffee(ステックコーヒー)がちゃのカレー

日頃は知多半島や北信地方で活動されているそうですが、南谷夫妻の知り合いなのか、兵庫県まで遠征して出店されたようです。

スパイスカレーは優しい味わいで、夜久野高原野菜をたっぷり使った美味しいカレーでした。丹波地鶏と南谷農園のぶどうも使用しているとのことでした。

2皿注文したんですが、それぞれフラッグのデザインが違うというこだわりぶりもナイス!イラストはご本人にそっくり。

Sticks Coffee(ステックコーヒー)がちゃのカレー

最近はスパイスカレーが大ブームですが、カレーって作る人の人柄が味に出ますよね。そういった意味でも、ガチャさんは優しい人なんだろうなと想像できました。

スイートポテトのソフトクリーム

9月23日に2回めの訪問をして、スイートポテトのソフトクリーム(750円)を食べました。

Sticks Coffee(ステックコーヒー)スイートポテトのソフトクリーム

2種類のスイートポテトとナッツ、カスタードクリームとソフトクリームがワッフルコーンに乗っかっているという贅沢仕様。笑

Sticks Coffee(ステックコーヒー)スイートポテトのソフトクリーム

大手食品会社には絶対に出せない、優しい味わいで、甘さ控えめなところが初老男性にもすんなり受け入れられる完成度でした。(言うても元スイーツ王子やし)

Tシャツも購入

Sticks Coffee(ステックコーヒー)Tシャツ

初回訪問時に「来月、Tシャツ買いに来ます」と言ってたので、約束が果たせてヨカッタです。笑

このアメリカンコミック的な香りのするイラストが可愛くて、一目惚れしたんですよね。値段は4,400円。

着たらこんな感じ。

Sticks Coffee(ステックコーヒー)Tシャツ

このTシャツはスタッフの瀬川慎伍さんがイラストを手掛けたそうです。

その他のイラストがこちら。どれもアメリカンコミックの雰囲気が出てますよね。

もう1種類、別のイラストが書かれたTシャツも販売されていました。そちらはこの方の作品だそうです。

・スポンサードリンク・


スティックコーヒーの店内

コンテナハウスがお店になっているんですが、こんなにおしゃれな空間に仕上がっているのにはビックリ。

Sticks Coffee(ステックコーヒー)店内

アイテム類も清潔に整理整頓されていて、気持ちいいですね。

Sticks Coffee(ステックコーヒー)店内

ちょっとした小物やインテリア、飾ってあるイラストもセンス良すぎです。

Sticks Coffee(ステックコーヒー)店内

個人的にこの達磨が最高に気に入りました。

Sticks Coffee(ステックコーヒー)店内

レモネードなどに使われるプラスチックカップのロゴもかっちょいい!

Sticks Coffee(ステックコーヒー)コップ

お店の外にはもうひとつのコンテナがあって、物置か何かかな?と思ってたんですが、葡萄の選果場なんだそうです。

Sticks Coffee(ステックコーヒー)葡萄の選果場

まとめ

ロケーション、店の雰囲気、接客・・・どれも申し分なし。

神戸出身のご主人と、岐阜出身の奥様が名古屋で出会って、夜久野で葡萄づくりを始めたそうですが、若い世代が頑張っているお店は応援したいですね。

コップを持って帰って、観葉植物用に使いたいと申し出ると、快くオッケーしてくれたばかりか、洗ってくれるという配慮まで。

こういう細かいところが「リピートしたい」と思える肝になるので、これができるとできないとでは大違いなんですよね。

こちらのお店も、nook and coffeeさんと同じく、3 Roasteryさんと交流があるようです。北但馬~福知山界隈のコーヒー関係者さんは、つながってるんですね~。

美味しいコーヒー、美味しい空気、静かで喧騒から離れた癒やされる場所にあるお店ですし、笑顔の素晴らしいスタッフさんばかりなので、何度もリピしたくなること請け合いです。

お店の裏山の宝山へのハイキングも最高とのことなので、スタッフさんに詳細を尋ねてみてください。

住所:兵庫県朝来市山東町金浦644-1
Tel:不明
営業時間:10:00~17:00
定休日:木曜日
インスタ:https://www.instagram.com/sticks_coffee/

スポンサードリンク

スポンサードリンク

-但馬・丹波地方, グルメ
-,

Copyright© むしろ、おじさまと呼んでくれ! , 2021 All Rights Reserved.