グルメ

パスコのマフィン・4種のナッツの完成度が高い!

投稿日:2017-01-19 更新日:

神戸で生まれ育ってラッキーだったなと思うことはいくつかあるんですけど、その中で「食べ物が美味しい」ってのはベスト3にランクインしてます。

神戸牛、魚介類、コーヒー、インド料理などなど、美味しいものがたくさんある中で、パンも外せないアイテムのひとつです。

パンが美味しい街、神戸育ちなので

生まれてから、パンが美味しい神戸でずっと育ったので、パンにはホントに目がないです。

ドンクさんのミニクロワッサンを一気に30個食べて、母親から呆れられたり、イスズベーカリーのカスクートにはまって、1ヶ月間ずっと食後のデザート代わりに食べてたり。

ビゴの店やブランジェリー・コムシノワ、トミーズには定期的に買いに行きますし、大学時代は、岡本のフロイン堂の前を絶対に通らないと学校には行かないとか、意味不明なルールも決めてました。笑

そんな感じのパン好きなので、初めて見るパンはついつい試してみたくなるんですよね。

パスコのイングリッシュマフィン「4種のナッツ」

去年の10月に新発売になった、パスコのイングリッシュマフィン「4種のナッツ」も、食べよう食べようと思ってたのにも関わらず、何故か買う機会を逃して年が明けてしまいました。

でも、ようやくゲットしましたよ!

アーモンド、カシューナッツ、くるみ、ヘーゼルナッツが入ったマフィンなんですけど、素朴な小麦の味が感じられて、かなり高得点!85円とは思えない完成度です!

マフィンは、表面がカリっとなるくらいまで焼いて食べるのが好きなんですけど、初めて食べるということで、固さが出る直前で止めて食べてみることにしました。

焼く前はこんな美白フェイス。

3分間焼いてみました。

オーブントースターの底が、パンの焦げで汚れてますね。掃除しろ!← 俺。

焼きあがったので、半分に割ってみました。

ホクホク状態で、いい香りがしてきます。

本当なら、バターを塗ってハムをはさむとかするのが定番なんでしょうけど、僕は何もつけずに何も挟まずにこのまま食べます。「何も足さない、何もひかない」ってやつです。(ちょっとチガウ)

美味しい蕎麦屋さんに入ったら、まずは一本、何もつけずに食べるのと一緒です。(これもチガウ)

噛めば噛むほど味わいが出て、これは名作ですね。

ナッツが入っているので、食べごたえもあって、腹持ちもいい!マフィンダイエットとか流行するんじゃないかな?と、ふと思ったりしましたけど、1個184kcalなので、それは無理か。(゜_゜)

スポンサードリンク

スポンサードリンク

-グルメ
-, ,

Copyright© むしろ、おじさまと呼んでくれ! , 2020 All Rights Reserved.