電化製品

マウスコンピューターのノートPC【LB-F572XN-S5】を買いました!

投稿日:2017-01-02 更新日:

マウスコンピューターのノートパソコン【LB-F572XN-S5】

9年前に購入して、今も現役だった東芝のダイナブック。

なんとなく妻専用になっていたんですが、2年前くらいからハードディスクが不機嫌そうにウィンウィン言ってたので、

「もうそろそろ天に召される頃かな?」

とは思ってたんですよ。別れを覚悟していた矢先、先日ついにその日を迎えてしまいました。ハードディスクではなく、モニターがオレンジ色になってしまって、元に戻らなくなってしまったんです。

代わりにと購入したのが、マウスコンピューターのノートパソコン【LB-F572XN-S5】でした。

・スポンサードリンク・


マウスコンピューターを選んだ理由

数あるパソコンメーカー(ブランド)がある中で、なぜマウスコンピューターを選んだかと言うと、それなりの理由はあるのです。

購入した理由

1.乃木坂46がコマーシャルをやっている(← これ大事!)
2.長野県飯山市で手作りされている(← さらに大事!)
3.値段が手頃(← 一番大事!)
4.パソコンに詳しくなくても、簡単に注文できて使いやすい

妻にしてみると、使い慣れた富士通が良かったみたいなんですけど、レノボ傘下になり信頼度が下がってしまったため、選択肢から外しました。

国産で考えると、東芝はパソコン生産から撤退してしまったし、Diginnosはデスクトップのミニタワーを僕が仕事で使っているので、他のメーカーも触ってみたかったという理由がでかいです。

ちなみに、windowsに慣れてしまっているので、マックは最初から除外してました。

そして、パソコンに詳しい人なら、CPUがどうとか、ハードディスクがどうとかというレベルであれこれオーダーをかけれるんでしょうけど、全くパソコンに詳しくない僕たち夫婦でも「簡単で、迷うことなく注文出来る」という部分も大きかったですね。

オーダー画面で、選択箇所にチェックを入れていくだけでオッケーだったので、本当に簡単に注文を完了できました。

購入したマウスコンピューターのスペック

購入したノートパソコンのスペックはこんな感じです。

【LB-F572XN-S5】

・OS:Windows 10 Home 64ビット
・CPU:インテル(R) Core(TM) i7-6500U プロセッサー (2コア/2.50GHz/TB時3.10GHz動作/HT対応/4MBキャッシュ)
・メモリ:8GB メモリ [ 8GB×1 (DDR3L SO-DIMM PC3-12800) ]
・SSD:480GB SSD ( 6Gbps 対応 )
・グラフィックス:インテル(R) HD グラフィックス 520
・光学ドライブ:DVDスーパーマルチドライブ

マウスコンピューターのノートパソコン【LB-F572XN-S5】

こちらで購入しました。 BTOパソコン・PC通販ショップのマウスコンピューター

使い勝手はどないですか?

ちょうど、SEをやっている妻の弟が遊びに来ていたので、細かいセッティングはお任せしました。

妻専用機なので、youtube見たり、メール打ったり、一通り触ったのを確認してから「どんな感じ?」と訊ねてみました。

感想は概ね良好で、

  • キーボードがすごく打ちやすい
  • 激しいキータッチをしても小さな音なのが良い
  • SSDは「本当に動いてるの?」っていうくらい静か

ということでした。ヨカッタ!初SSDだったんですけど、こんなに静かなんだったら、もう今後はこれ一択ですね。

マウスコンピューターのノートパソコン【LB-F572XN-S5】

ロゴマークがチーズ

マウスコンピューターだけあって、ロゴマークがチーズなんですね。

ちょっとネズミにかじられたデザインに仕上げているのは、アップルのオマージュなんでしょか?

マウスコンピューターのノートパソコン【LB-F572XN-S5】

値段はおいくら?

いくつかオプションをつけたので、最終的に10万円オーバーくらいになりました。

妻も仕事で使うので、最低限の装備は必要だったんですが、これくらいの値段で収まったのがすごいですね。

15万円くらいの感覚でいたのですが、大手メーカーの製品と比べると格安感がかなりあります。

スポンサードリンク

スポンサードリンク

-電化製品
-, , ,

Copyright© むしろ、おじさまと呼んでくれ! , 2020 All Rights Reserved.