グルメ

もっこすの中華そば【工場店が圧倒的に美味い!】

投稿日:

もっこす 工場店

神戸出身者には、「ラーメン=もっこす」という印象を持っている人が多いと思うんです。

50代なら、自分の血の数パーセントは大倉山の総本店のスープで出来ている・・・という人もいるはず。笑

今回は、数ある店舗の中でも「いちばん美味い」と言われる工場店に初訪問してきました。

いや~、もっと早く行っておくべきだった。圧倒的に美味かった!





もっこす 味泥工場店に行ってきた

もっこす 味泥工場店

神戸の大人気ラーメン店「もっこす」。

昔からこの味に慣れ親しんだ人たちの間では、「総本店はまずい」「総本店は終わった」という声が多くあがっています。

そんな中、SNSなどを通じて「どこのお店が美味いのか?」という情報が提供され、圧倒的な高評価を得ているのが「味泥工場店」なんですね。

前々から、ラーメン大魔王と異名をとる友人をはじめ、ラーメンに一家言ある知人たちも、

「もっこすは、工場店がナンバーワン」

と口を揃えていたのです。

遠い和田山の空から、「いつか行って食べねば」と思い続けて早幾年。ついに初訪問してきました。

中華そばセット(1,000円)を注文

もっこす中華そば

やっぱりこのルックスを目にすると、テンションが爆上がりしますね~。チャーシューとネギの存在感!

定番の麺リフトもやっておきました。笑

もっこす中華そば

最初にスープを一口。

これはもう、他店舗の追随を許さない仕上がり!

コク、まろやかさ、バランスなどなど、もっこす店舗の中でナンバーワンの評価をゆるぎないものにしている理由はスープにあったんですね。

もちろん、麺も素晴らしい!

口当たりやコシ、味などの総合的な完成度はさすが製麺工場ならではです。

出来たての麺が隣の製麺所から供給されるようですね。

もっこす工場店

激しくピンぼけしてしまった

そして餃子。

もっこす餃子

こちらも完成度が高い一品でした。もっこすは神戸名物の味噌ダレは用意されていないんですが、餡と皮、焼き具合が良いので味噌ダレでなくても美味しくいただけました。

もっこす工場店のメニュー

もっこす工場店のメニュー

こちらは食券機ではなく、直接店員さんにオーダーするシステムです。

油抜き、味濃いめ、バリカタなどにも対応してくれていますよ。

セットメニューもあります。

もっこす工場店のメニュー

ちょっとピンボケすみません

ちなみに、中華そばは醤油と味噌から選べるようになっています。

魚介そばもそそられるので、次回訪問時には挑戦してみたいですね。

・スポンサードリンク・


まとめ

こちらの工場店を体験するまでは、石屋川店か王子公園店がお気に入りでした。

作り手によって味がかわるので、絶対に美味しいとは言い切れませんが、当たり外れが少ないのはこの2店だと感じていたからです。

ですがぁ。

今回の訪問で、工場店一択になってしまったんですよね。駐車場があるっていうのもありがたいですしね。

もっこす工場店の駐車場

店舗の北側30メートルあたりに、空き地っぽいパーキングがあります。5~6台は停めれるくらいのスペースでした。

もっこすは持ち帰りや通販もあるので、自宅でもその味を楽しめるようになっています。

でもやはり、熟練した料理人さんが作るのとはちょっと味がチガウ。

どんなラーメン店でも同じだと思いますが、店舗で食べるのが一番美味しいと思います。

住所:657-0851 兵庫県神戸市灘区味泥町8-25
Tel:078-802-5339
営業時間:11:00a.m.~2:00 p.m.
定休日:日曜日
公式サイト:https://www.moccos.jp/shop

スポンサードリンク

スポンサードリンク

-グルメ
-,

Copyright© むしろ、おじさまと呼んでくれ! , 2020 All Rights Reserved.