但馬・丹波地方 グルメ

道の駅 但馬のまほろば情報

投稿日:2017-02-28 更新日:

郊外には道の駅が多く存在していて、地元で採れた新鮮野菜などがひとつのセールスポイントになっていますよね。

あとは、その地域の名産品グルメを目当てに訪問するというパターンも多いです。

但馬地方にもあちこちに道の駅があるのですが、今回は「但馬のまほろば」の名物グルメや施設をご紹介します。



道の駅まほろばで人気のクリームパン

道の駅、但馬のまほろばにはパンコーナーが設置してありまして、そこに並んでいるのがこのクリームパンです。

三木市にある社会福祉法人が製造しているようなんですが、たっぷりのカスタードクリームが入っていて、上品な甘さのクリームパンに仕上がっています。

パン生地もふわふわなので、大手パンメーカーから発売されているものよりも、「優しい味わいだな」と感じます。

ネットで調べたときに気づいたんですけど、三木市の志染にある「ウェルフェアー まほろば」というパン屋さんのクリームパンに見た目がそっくりなので、もしかすると同じ商品なのかもしれません。・・・同じ三木市ですしね。

このクリームパンは、たしか和田山のエーコープ(農協系スーパー)でも、月に数日間だけ販売される日があったはすです。

まぁ、エーコープとまほろばは車で10分以内の距離なので、わざわざエーコープで販売日を待たなくても、食べたいときにはまほろばに行けば良いんですけどね。笑

お土産としても好評のようで、グルメサイトでも「おみやげでもらった~」というレビューがいくつも発見できました。

実際に、まとめ買いしている人の姿を時々みかけます。もしかすると食べ盛りの子どもたちのためにお母さんが買ってるだけかもしれませんけど。ガビョン

道の駅まほろばの但馬牛売り場

以前、道の駅まほろばのウェブサイトで、朝来市の観光大使に就任したにこいちさんがレポートしてる動画を見て但馬牛売り場ができることを知りました。

んで、嬉しがりの僕はオープン前の状態をチェックしておこうと、現地を訪問したときの写真がこれです。(4月5日)

オープン日(プレオープン日だったかも?)には、お客さんに但馬牛が振る舞われたということらしいんですけど、あいにく行くことが出来なくて、ちょっと自分でも想像しなかったくらい落ち込みました。笑

失意のどん底からなんとか立ち直り、オープン後の状態も見に行って来ましたよ~。(4月24日)

さすが但馬牛!という価格

いくら地元で安くなっているとはいえ、さすが但馬牛ですね。

サーロインステーキが200グラムで6,000円後半というお値段でした。

(ちなみに、「神戸牛ドットネットさん」ではA5ランクの神戸牛が8,000円/200gです。)

このお店では、その場で好きな分量をカットしてくれるのではなく、予めカットされた牛肉をパックした状態で販売しています。

芦屋の大丸ピーコックでもその場でカットしてくれるので、専門店ならば、できればそういう販売方式を取り入れてほしいなとは思うんですけどね。

でも、そうなると人員も要りますし、品質管理も難しいのかもしれません。

あくまでも、「高品質な但馬牛を高い品質のままで販売する」ということにこだわっているでしょうから、素人にはわからないシビアな部分があるのかもしれないですね。

ご贈答用での購入が多い?

感覚的に、自分たちで買って食べるというよりも、ご贈答品として購入するパターンが多いのかなと感じました。

どうしても、高級和牛は贈り物で購入するというイメージが強いんですよね。自分たちが食べるなら、買うよりステーキハウスなどに食べに行く機会が多いと思いますし。

ただ、割りと遠くの場所からこの道の駅まほろばに訪問した人たちは、自分たちで食べる用に購入することも多い気もします。小旅行でも、旅先では財布の紐がゆるくなリがちなのが人間ってもんですから。

地元に住んでいる僕からすると、「日頃はエーコープの但馬牛で十分」と思うんですが、そんな僕でも松阪に行くと松阪牛をお土産に買おうと絶対に思いますし。笑

何はともあれ、本格的なステーキ肉が購入できる場所が近くに出来たということは、嬉しいものです。

そのうち5キロくらいまとめて買って、みんなでパ~っと食べてみたいですね。

哀愁を感じさせるペッパーくんの後ろ姿に心が痛い

以前から、道の駅まほろばの公式サイトにペッパーくんが載っているのに、実際に見たことないな~と思ってて、「今日はどこにいるか、絶対に探し出すぞ!」という決意のもとに、施設内をウロウロしてみました。

すると、観光案内カンターの内側に、向こうを向いて佇んでいる姿を発見。

あまりに哀愁漂う背中に、声をかけることはできず、ましてや情報を尋ねるなんていうことは不可能に近い雰囲気でした(゜_゜)

フードコートのミックスソフト

楽しみにしてたんですけど、ペッパーくんと触れ合うことができなかったので、フードコートでミックスソフトだけ食べて帰ってきました。

今度訪問したときは、元気な姿のペッパーくんを見れたらいいんですけどね~。

ちなみに、数日後、エーコープのフロアで商品案内をしているペッパーくんの姿を発見しました。

このペッパーくんだったのかどうかは不明なんですけど、動きに不具合があるような感じだったので、速攻でいなくなってました。・・・せつなすぎる。笑

まほろばのオリジナルグルメ

ここだけのオリジナルメニューである「まほろばメンチカツ」もなかなかの美味しさです。

公式サイトによると

但馬牛と神戸ポーク、そして淡路産の玉ねぎをたっぷり使ったメンチカツ。

ということで、ジューシーでありながら濃厚な味わいは納得の完成度です。

今度買ったときに写真をアップしますね!

それと、施設内で食事できる場所は、フードコートの他に「茶すり庵」というレストランもあります。

但馬鶏、但馬牛、但馬ポークなどを使ったメニューが楽しめますので、但馬の食材を満喫するには最適な食事処になっていますよ。

道の駅まほろばで車中泊は可能?

現在、「車中泊は可能かどうか?」を問い合わせ中ですので、回答があり次第結果をご紹介します。

「パーキングで車中泊は可能か?」を問い合わせして、2時間で回答をいただきました。なんという迅速な対応!!!

結論としては、こちらのメールにあるように、

本線上下線の駐車場および一般道側駐車場で可能
車中泊用の設備などは備えていない
夜間は無人になるので、盗難、事故等は自己責任

ということです。

総務部の担当者様、ありがとうございました!

メモ

上り線のパーキングと、下り線のパーキングは分離されていて、乗り入れできませんので注意してくださいね。

メモ2

北近畿豊岡道の山東出口すぐに、冬季のチェーン着脱所を兼ねたパーキングがあります。そちらでも車中泊は可能になっています。

道の駅・但馬のまほろばの場所

車でしたら、北近畿豊岡道から直接入ることができます。「和田山」と「山東」のちょうど中間くらいにあります。

一般道なら、山東カントリークラブの入り口を目指して来るとわかりやすいですよ。

スポンサードリンク

スポンサードリンク

-但馬・丹波地方, グルメ
-, , ,

Copyright© むしろ、おじさまと呼んでくれ! , 2020 All Rights Reserved.