グルメ ライフハック

糖質制限に最適【金芽米ロウカット玄米】

投稿日:

金芽米ロウカット玄米

先日の血液検査の結果、お医者さんから「脂肪肝の傾向があるので、糖質制限したほうが良いですね。」と言われてしまいました。

ここ半年ほどは、スイーツも控えていましたし、お酒も週に1回程度しか飲まないですし、なんでかな?と考えてみたんですよ。思い当たるのは、「白米をよく食べる」ってことくらいなんですね。

そこで、糖質32%オフ&カロリー30%オフできるという、金芽米ロウカット玄米を食べてみることにしました。





糖質制限には白米の量を減らすのが効果的

お米には「ロウ層」という部分があって、この部分に糖質が多いらしいんですね。

金芽米ロウカット玄米

ということは、ここを除去してあげれば必然的に糖質がカットできるということになります。

金芽米ロウカット玄米は、ロウをカットすることで、糖質を20%カットしながらも、白米のように美味しくいただけるという製品になっています。

玄米はどうしても食べにくいと感じる人も多いようなので、

白米のように食べることができる

というのは、大きなポイントかもしれません。まぁ、僕の場合は、玄米100%でも苦にならないので、あんまり関係ないんですけどね。笑

ただ、一般的には、白米と玄米の割合を8:2程度にして炊くことが多いんじゃないでしょか。そういう人でも、金芽米ロウカット玄米を使うと、白米との割合を6:4くらいに持っていっても美味しさはキープできるはずです。

金芽米ロウカット玄米は、栄養価は玄米と同等で、カロリーも30%オフ!ダイエット向きでもありますね。

ちなみに、金芽米ロウカット玄米100%で炊くと、こんな感じに仕上がります。

金芽米ロウカット玄米

炊き方は水分がポイントになるので、パッケージの裏面をチェックしてから、炊き始めたいですね。

金芽米ロウカット玄米

金芽米ロウカット玄米を注文すると・・・

こういう梱包で届きます。箱を開けたところ。

金芽米ロウカット玄米

2kgの袋が5袋入ってます。

金芽米ロウカット玄米

いわゆる無洗米なので、とがずに炊くことができて便利ですよ、

スタートブックも付いてきます。

金芽米ロウカット玄米

おすすめメニューも掲載されているので、参考にしたいですね。

金芽米ロウカット玄米

定期便が便利

僕は毎月10日に届くように設定していますが、隔月も可能ですし、1回スキップするということもできるみたいです。自分のペースに合わせることができるのはありがたいですね。

・スポンサードリンク・


サラシア茶でブドウ糖の生成を制限する!

基本的に、食べるものに加えて飲み物でも糖質制限すれば、効果がアップするのは当たり前だと考えて、サラシア茶も飲み始めました。

サラシア茶

このお茶には、サラシノールという成分が含まれているんですが、この成分はブドウ糖の生成を抑えてくれるらしいです。

ダイエットティーとして有名ですが、糖質制限にも使えるだろうってことで買ってみました。3グラムの小分けされたパックが100個入っていて、かなりお買い特になってます。

サラシア茶

サラシア茶を飲んでみた感想

ちょっと癖が強いお茶なので、漢方薬などを飲みなれている人以外にはツライかもしれません。解決方法としては、黒ウーロン茶と混ぜるなどしてあげると、ぐっと飲みやすくなります。

隠れ脂肪肝のリスク

症状に現れない、自覚症状のない「隠れ脂肪肝」ってのは、非常にコワイそうです。

そもそも、「脂肪肝って何?」って話なんですが。

こちらのyahooニュースでも紹介されているところによると、「肝臓の細胞の5%以上に中性脂肪が蓄積された状態」を脂肪肝と呼ぶそうです。(通常は3~4%)

また、

  • 食べ過ぎや運動不足が原因の脂肪肝が増えている(脂肪肝の日本人はおよそ3000万人)
  • 脂肪肝が進行すると、お酒を飲んでなくても肝硬変や肝臓がんになる
  • 一般的な人間ドックで行う超音波検査では、軽度の脂肪肝は発見できない

とのことで、薬でも改善できないんだとか。対策としては生活習慣を見直す以外にないそうです。

具体的には、食生活の改善と運動が最も重要で、

  • 寝る前の食事を控える
  • 果糖が多く含まれる果物や清涼飲料水を控える
  • 有酸素運動と筋肉を使う運動を組み合わせて行う(スクワット10回+15分間のウォーキングなど)

などを実践していくことで、脂肪肝は改善するようですね。ちなみに、先日放送されたNHKの番組で、脂肪肝についての内容のものがあったので、録画しておきました。まだチェックできていないので、見終わったら内容をシェアしたいと思います。

地道な努力を継続するしかないので、できるだけストレスを感じない方法を探しておきたいのが本音です。そういう意味では、食べる量を減らさずに糖質を制限できる金芽米ロウカット玄米は、最適な製品だと言えるでしょう。

スポンサードリンク

スポンサードリンク

-グルメ, ライフハック
-

Copyright© むしろ、おじさまと呼んでくれ! , 2020 All Rights Reserved.