但馬・丹波地方 グルメ

丹波・柏原の本格とんこつラーメン【いっぽし丹波店】は美味すぎた!

投稿日:2019-05-28 更新日:

いっぽし丹波店

丹波・柏原で本格的な博多のとんこつラーメンが食べれるというのが素晴らしいですね。

「一歩星(いっぽし)」がそのラーメン店なんですが、九州出身者も納得のクオリティという噂を聞きつけ、

「それは絶対に体験しておかねば!」

ということで、行ってきました。噂にたがわず、濃厚なとんこつスープと細麺が、最高のマッチングのお店でしたよ。





「究極のラーメン2018」に掲載されたお店!

11時オープンなのですが、僕たちが入店したのは、11時半ころでした。

ぴあの「究極のラーメン2018」に掲載されたという垂れ幕を見て、期待感が高まります。

いっぽし丹波店

さらに、すでに二組のお客さんが入っていたことで、「これは間違いなく美味い店だぞ」と、それが確信に変わりました。

店内に張り出されているポスターによると。おすすめはバリカタだそうですが、52歳の胃腸にはきついと思ったので、普通の固さで注文しました。笑

いっぽし丹波店

ちなみに、入り口で食券を購入するシステムになっています。

オーダーしたのは、こちら。

いっぽし丹波店

  • ラーメン:670円
  • 煮玉子入りラーメン:770円(煮玉子:100円)
  • 明太子ご飯:250円
  • 白ごはん(並):100円

これぞとんこつ!という雰囲気の濃厚スープ

いっぽし丹波店
濃厚なとんこつスープが細麺に絡んで、九州のラーメンはこれだ!と言った印象

チャーシューも、全く臭みもなく、ジューシーで非常に美味しく、以前、芦屋にあった日の丸軒のチャーシューに匹敵するうまさでした。

地元でも人気店らしく、お昼前から男性客が次々来店していました。本場の濃厚とんこつラーメン好きには、たまらないお店なんだと思います。

量もちょうどよく、女性でもあっさり完食できるくらいの分量でした。妻は、「ラーメン+ご飯ものというコンボでちょうど良い」と言ってました。

壁には音楽イベントのポスターが2枚

こちらのお店は、音楽イベントにも協賛しているようで、そのポスターが壁に貼られていました。

いっぽし丹波店

その上側には、ORANGE RENGEのryoくんのサインもありましたよ。となりのサインは誰のものかわかりませんでした(゜_゜)

店長さんは、骨太のめんたいロッカーという佇まいで、御本人もバンドマンなのかな?というルックスで、モッズとパンクスの中間のイメージの人物でした。

まとめ

氷上の柏原界隈のラーメン店を訪問したのは、こちらで3軒めになります。

過去に訪れたのはこちらのお店です。

 来来亭(醤油ベース)

来来亭
来来亭(らいらいてい)の醤油ラーメン【リピ決定の美味しさ】

10年以上前の話ですが、このチェーン店の社長の豆田敏典さんは、島田紳助氏の番組によく登場していて、豪邸を披露したりしてましたよね。 個人的に、島田紳助周りの人物って、どうも胡散臭く感じていたので、この ...

続きを見る

 第一旭(とんこつ醤油?)

第一旭・柏原店
【第一旭・柏原店】神戸ではなく京都からの流れをくむスタイルなのかも?

神戸出身者にとっては、神戸ラーメンの有名店「もっこす」の源流である第一旭は、リスペクトの対象であることは間違いありません。 最近、柏原にその第一旭があることを知り、数十年ぶりに食べに行ってみました。 ...

続きを見る

いっぽしさんは、本格博多とんこつということで、どちらのお店とも競合しないと思うんですが、「うちはこれだ!」という個性のあるラーメンをこの界隈で食べたいなら、間違いなくいっぽしさん一択でしょう。

博多に行けばオーソドックスなのかもしれませんが、但馬、丹波地方で本格とんこつラーメンを食べることができるお店っていうのは、希少ですからね。

味も文句なしのクオリティですし、リピート決定です(*´∀`*)

博多直送の替え玉も100円とリーズナブルですし、トッピングもポイントを抑えていてナイス!

いっぽし丹波店

なんといっても、禁煙なのが最高です!

いっぽしの場所

「いっぽし」は176号線沿いにあるので、見つけやすい立地です。

和田山から訪問したので、車で「北近畿豊岡道路」を通り、「氷上インター」で降ります。

インター前の交差点を右折し、7号線を南下。東西を走る「水別街道(176号線)を超えると、176号線に接続するのでそのまま直進します。

柏原川をこえ、道なりに進んでいき、左手に日産プリンスが見えるとそこから数秒で到着しますよ。

【営業時間】

火~金:11:00~14:30、17:30~21:30
土・日・祝;11:00~20:00

【定休日】:月曜日
【TEL】:0795-73-2273

スポンサードリンク

スポンサードリンク

-但馬・丹波地方, グルメ
-, ,

Copyright© むしろ、おじさまと呼んでくれ! , 2019 All Rights Reserved.