日比谷公園【お花見宴会は禁止です】

ビジネス街にある日比谷公園は、大噴水、小噴水、雲形池と鶴の噴水や、花壇などもあり、まさに「都会の緑のオアシス」と呼べれているのにふさわしい公園となっています。

ソメイヨシノ、サトザクラ、シダレザクラなどの桜が約70本点在していますので、園内を散歩しながらお花見することができます。

日比谷公園はお花見の場所取り禁止です!

日比谷公園は、レジャーシートなどを広げての宴会やアルコール持ち込みが禁止となっています。

もし規則に違反すると、巡回している警備員に退園させられますので注意してください。

ですので、ベンチに座って桜を楽しむという場合に、オススメの公園です。カップルがちょっとお花見に出かける・・・というスタイルに合っているかもしれませんね。

日比谷グリーンサロンや松本楼をはじめ、売店やレストランも多くありますので、手ぶらで来て短時間のお花見が楽しみやすいですよ!

ケンタッキー・ピザーラ・お酒・弁当などをお花見場所までお届け
楽天デリバリー

日比谷公園へのアクセス

  • 東京メトロ「日比谷駅」A10・A14出口より徒歩2分
  • JR山手線 有楽町駅より徒歩8分

住所

〒100-0012 東京都千代田区日比谷公園

花見の場所取り【コツとルールとマナー教えます!】

3月下旬から4月下旬にかけて、日本全国でお花見が行われます。 中には南から北上して行って、旅行がてら桜を楽しむという猛者もいるようですが、基本的に2~3回もお花見をすれば十分なんじゃないでしょうか? ...

続きを見る

・スポンサードリンク・


その他の東京お花見スポット情報

スポンサードリンク

スポンサードリンク

投稿日:2018-02-12 更新日:

Copyright© むしろ、おじさまと呼んでくれ! , 2020 All Rights Reserved.