但馬・丹波地方 グルメ

【第一旭・柏原店】神戸ではなく京都からの流れをくむスタイルなのかも?

投稿日:2018-10-02 更新日:

第一旭・柏原店

神戸出身者にとっては、神戸ラーメンの有名店「もっこす」の源流である第一旭は、リスペクトの対象であることは間違いありません。

最近、柏原にその第一旭があることを知り、数十年ぶりに食べに行ってみました。

でも、食べてみると神戸系の味ではなく、元祖の京都の流れを汲んでいるように感じました。





しっかり濃い味付けのラーメンが食べれる第一旭

第一旭

神戸店では、ラーメンの名称が「Aらーめん」「Bらーめん」「Cらーめん」となっているのですが、ここ柏原店では、「スペシャル」「デラックス」・・・というふうになっていました。

第一旭

第一旭

京都のお店には行ったことがないのですが、元祖である京都店ではこのようなメニュー名になってるんでしょか?

今回は、「スペシャル」の並のチャーハン(並)セットを注文。

第一旭

第一旭

餃子も追加してみました。

第一旭

これで1,230円だったかな?でも、公式サイトから、割引クーポンを入手できますので、来訪するときはゲットしておくとかなりお得に食べることができます。

ちなみに、お店で期間限定の割引券をもらえます。

第一旭

お味の方はどないですか?

なにしろ、第一旭のラーメンを食べるのが数十年ぶりなので、味の記憶が曖昧(゜_゜)

ただ、神戸店よりもしっかり濃い味付けかな?という気がしましたね。

もっこすの源流だけあって、とんこつベースで味の系統が同じなんですが、もっこすや第一旭神戸店よりもパンチがあって、塩気を感じるというか・・・・チャーハンもしっかり味付けされていて、ガッツリ行きたいときに最適なラーメンだと思います。

でも、餃子は万人受けする味付けなんですよね。これが不思議。

オープンキッチンなのは安心

カウンターに座ると、調理しているところがすべてえます。

ラーメン店は、かなり汚い調理場の店も多いんですが、こちらは清潔に保たれていて、安心して食べることができました。

やっぱり飲食店は、調理している場所を個の目で見れるというのは大きいですね。

特に油ギトギト系の食べ物の場合はなおさらです。これなら、女性同士でも気軽に食べに行くことができるんじゃないでしょか。

もし、本格とんこつラーメンを食べたいなら、いっぽしさんがおすすめです。

スポンサードリンク

スポンサードリンク

-但馬・丹波地方, グルメ
-, ,

Copyright© むしろ、おじさまと呼んでくれ! , 2020 All Rights Reserved.