電化製品

【サーキュレーター】風呂上がり・脱衣所でのクールダウンに最適

投稿日:2017-05-23 更新日:

夏場でも湯船につかる習慣があるので、お風呂の脱衣所でクールダウンしたいタイプです。

だいたい梅雨時期からは、風呂上がりの汗がひいていきにくくなるので、何かしらのアイテムで涼みたいのが本音なんですね。

クーラーの効いている部屋にはいる前のワンクッションとしても、脱衣所はニュートラルポジションになる重要なスペースなのです。

ということで、小型のサーキュレーターを買いました!





卓上扇風機が壊れたのでサーキュレーターに買い替えました

5月も下旬に入って、「ちょっと暑いな」と感じる日も増えてきました。

気温があがってくると、風呂上がりの体のほてりが取れにくいので、手早くクールダウンするのに扇風機が便利です。

我が家では、脱衣所の棚に卓上扇風機を備え付けているのですが、5年目にしてとうとうこれが壊れてしまいました。もともとノーブランドの安物だったので十分元はとったんですけど、風量が恐ろしく弱いっていう弱点があったんですよね。

なので使い勝手がヨカッタとは言えず、「ちゃんと風が来るのに買い替えたいな~」とずっと思ってたので、逆にヨカッタです。笑

今回は5年以上もってくれることを願って、有名メーカーのサーキュレーターを買いました。

サーキュレーター・静音チャンネル付き!

アイリスオーヤマの製品で、価格はなんと2,160円!格安すぎでしょ~!(バルミューダとかボルネードは軽く1万円オーバーしますから~)

この低価格なのにハイスペックなのが素晴らしいです。

  • 風量3段階
  • 静音モードあり

こんなパッケージです。

箱の蓋を開けたところ。

可動範囲が広くて、真上まで向くようになっています。

風量は3段階調整可能。

背面はこんな感じです。

土台の裏側には滑り止めつき!

使ってみた感想

「静音」モードは本当に静かで、1メートル離れると全く気にならないくらいの音量です。そのわりにしっかり風は来るので、脱衣所から湿気を追い出すときにはこのモードが最適だと思います。

実際に使うときは「中」モードで十分で、「強」だと強すぎるくらいの風量になります。

そこそこ広い部屋で空気を循環させるために使うのであれば、「強」を選択することもあるかもしれませんが、せまい脱衣所では必要ないレベルです。

壊れた小型扇風機とは明らかにクオリティが違うので、今年の夏の風呂上がりは快適になりそうです!ガンガン使い倒します!

スポンサードリンク

スポンサードリンク

-電化製品
-, , ,

Copyright© むしろ、おじさまと呼んでくれ! , 2020 All Rights Reserved.